よくあるご質問

 
CUBICの診断結果を採用にどのように活かしたら良いですか?
 
CUBICは受検者の性格・価値観・社会性・意欲を測定する検査です。新卒・社会人、若手・ベテラン、職種・業種の区別によらず幅広くご利用いただけます。
(貴社オリジナルの判定基準の設定も可能です。)
 
既存の社員にCUBICを受けさせることはできますか?
 
出来ます。当社でサービスをご提供している適性検査CUBICは「CUBIC採用適性検査」と「CUBIC能力検査(オプション)」の2種類となっておりますが、それぞれ、現有社員様に実施していただくことも可能です。結果の表示項目・内容については新規採用向けのものとなりますが、現有社員様の現在抱えている課題や心配事、またはやりがいの部分を面談で話し合うきっかけになります。
 
就職活動中の学生です。個人で申し込み・受験することはできますか?
 
当サービスは、各種企業・法人様向けとなっておりますので、就職活動中の学生の方や、個人の方からのお申し込みはお断りさせていただいております。
 
適性検査の知識がなくても、CUBICの結果の見方はわかりますか?
 
CUBICの検査結果は、ビジュアルによって見やすく、わかりやすく表示されますので、特に専門知識のない方でもご理解いただけます。また、詳細な結果の見方に関しましては、別途当社オリジナルのマニュアルをご用意しておりますので、
併せてご確認いただけます。
 
月々の基本使用料などは必要ですか?
 
いいえ、ご利用いただきました人数様分の費用以外の料金は、一切発生致しません。
 
適性結果の結果は、本人に返却したほうがいいですか?
 
採用適性検査は、会社が採用選考に使う検査ツールですので、受検者本人への返却は必要ありません。採用側から見た面接時のポイント(注意点)等が掲載されていることから、むしろ、本人に見せるべきではないでしょう。
 
会社説明会で全員にCUBICを実施し、次のステップに進む人の分だけ検査結果を出してもらうことはできますか?
 
可能です。適性検査の問題用紙(回答用紙含む)はPDFファイルのデータでお渡ししますので、御社で必要枚数を印刷して検査を実施してください。受検者のうち、診断をしてほしい人の回答用紙のみを当社にFAXしていただければ結構です。費用は実際に診断をした人数分のみご請求させていただきます。
 
診断結果をFAXや郵送でいただくことはできますか?
 
大変申し訳ございませんが、個人情報の保護及び結果の厳正な管理の観点から、診断結果の送付はパスワードによって保護されたPDFファイルでの送付(メール添付)に限定させていただいております。
 
支払い方法を教えてください。
 
お支払いは原則、月ごとのご利用人数様分の費用を月末に集計し、翌月上旬に請求書を郵送させていただきます。
翌月末までに指定の弊社口座へお振込みをお願い致します。
 
個人情報の保護に関しての取り組みを教えてください。
 
検査結果の送付は、パスワード付きのPDFファイルにて行っております。
また、FAXにてご送付いただいた回答用紙については、当社内で施錠可能なキャビネットにて保管し、受領から3ヶ月経過後、シュレッダーにて責任をもって破棄させていただきます。
プライバシーポリシー
 | 
特定商取引法に基づく表記
©株式会社東京中央人事